ここから本文です。

一般社団法人 鈴鹿市観光協会では、下記のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を運用しています。

海あり、山あり、匠の技ありの鈴鹿の魅力いっぱい、楽しさいっぱいの観光情報を発信していきます。ぜひ、チェックしてみてください。

アカウントのご紹介

  1. 鈴鹿市観光協会 公式インスタグラムInstagram

目的

各アカウントからの情報発信により、鈴鹿市への関心向上、観光誘致を目的としています。

内容

  • 鈴鹿市及び周辺地域の観光情報
  • 鈴鹿市のグルメ情報
  • 鈴鹿市おすすめスポットやイベント(不定期イベントも含む)
  • 鈴鹿市関連のグッズ(お土産等)やおすすめ情報(情報発信として紹介を行う)
  • その他、当協会が必要とした情報

ご意見・お問い合わせ先

ご意見・お問い合わせは下記よりお問い合わせください。

アカウント運用ポリシーの変更について

当協会オフィシャルSNSの運用ポリシーは予告なく変更する場合があります。

免責について

  • 各アカウントの掲載情報について、細心の注意を払って行いますが、情報の正確性、完全性、有用性について保証するものではありません。
  • 各アカウントの掲載情報について、ユーザーが利用したこと、もしくは利用できなかったことによって生じる損害について、いかなる場合でも一切の責任を負いません。
  • 各アカウントの掲載情報について、ユーザー間またはユーザーと第三者でのトラブル・紛争が発生した場合であっても、一切責任を負いません。
  • 各アカウントから情報発信をした内容に対して、Facebook(シェア)、Twitter(リツイート)、Instagram(リポスト・リグラム)等と言われる引用、共有をしていただくことは構いませんが、その後の一切の責任を負いません。
  • また、各アカウントから引用、共有をした他団体や個人のウェブサイト及び情報は、それぞれの運用責任により管理されているものであるため、それらを利用したことにより生じる損害について、いかなる場合でも一切の責任を負いません。
  • 各アカウントから情報発信をした内容(写真・記載文章など)をもとに外に向けて発行をするもの(パンフレット・チラシ・小冊子)へ無断で利用することはできません。無断内容変更をした場合におけるトラブル等にも一切の責任を負いません。
  • 各アカウントのご利用方法、技術的なご質問、システム状況などに関しては、一切お答えすることができません。

知的財産権について

  • 各アカウントに掲載する文章、写真、イラスト、映像、音声などの投稿データに関する知的財産権は、すべて個々の原著作権者など、またはその者からライセンスを許諾されている者に帰属し、無断使用や無断転載を禁じます。
  • 使用に関し、当該データを投稿などした場合、当該投稿などの時点で、当協会が運営する上で必要な範囲に限り、掲載したすべての情報の無償使用を許諾するものとします。

禁止・注意事項について

アカウント管理責任者が、以下に該当すると判断したコメントは、コメントを行ったユーザーに通知することなく削除する場合があります。

  • 本人の承諾なく個人情報を開示・漏えいするもの
  • 法律、法令、公序良俗に違反するもの又は違反するおそれのあるもの
  • 当団体、特定の個人、団体等を誹謗中傷するもの
  • 政治、宗教活動、営利を目的とするもの
  • 著作権、商標権、肖像権など当財団又は第三者の知的所有権を侵害するもの
  • 有害なプログラムをアップロードするもの
  • 第三者になりすますもの
  • その他当団体が不適切と判断するもの
  • すずぱんラリー
  • 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会
  • 鈴鹿モータースポーツ友の会
  • 鈴鹿バルーンフェスティバル