三重県鈴鹿市観光協会がモータースポーツや文化・お祭り・おいしいお店など様々な観光スポットを幅広い情報で提供致します。




ホーム >  日本武尊(ヤマトタケル)を主祭神とする加佐登神社

日本武尊(ヤマトタケル)を主祭神とする加佐登神社

由緒

日本武尊を主祭神とし、古来、御笠殿社(みかさどのしゃ)と呼ばれ崇敬されておりました。日本武尊の能褒野(のぼの)陵墓と伝えられた白鳥塚古墳の横に鎮座し、尊が死の間際まで持っていたといわれる笠と杖をご神体として祀られております。明治6年に 「笠殿」(かさどの)から現社名へ改め、明治41年(1908年)に近隣の神社16社を合祀し、現在の姿となっております。


境内に七基ある白鳥塚古墳群。

古代この地は景行天皇が、行在所を置かれたという伝承から、高宮の里とも呼ばれ、付近には綺宮跡や宝冠跡・宝装塚など多くの古い塚が残っており、神苑は県下有数のつつじの名所として知られております。

名称
加佐登神社
所在地
〒513-0003
三重県鈴鹿市加佐登町2010
交通機関
東名阪鈴鹿ICより車で10分
駐車場
50台
電話番号
059-378-0951
FAX番号
059-378-0951

4月8日:春祭り / 4月中旬:花祭り

4月8日:春祭り / 4月中旬:花祭り

春祭り
 日本武尊が亡くなられた日と言われ、参道に露天が並び賑わい、多くの参拝者が訪れます

花祭り(つつじ祭り)
 つつじの見頃に行われます
 

7月14日 天王祭

夏のはやり病いにかからぬよう無病息災、健康を祈願するお祭りです。

10月上旬 秋の例祭 / 11月30日 新嘗祭

秋の零細
 10月8日前後の日曜日に御神輿・山車が町内を練り歩きます

新嘗祭
 秋の収穫を神様に感謝する祀りです

2月21日 祈年祭

その年の豊作を祈願するお祭りが開かれます。

西部エリアにはこんなスポットもあります

鈴鹿の山々
鈴鹿の山々
鈴鹿山脈は南北50km,東西20kmの広大な範囲に及ぶ山岳で,アルプス並みの急峻な山容を合わせ持…
鈴鹿名物 鈴鹿酒まん 松美堂
鈴鹿名物 鈴鹿酒まん 松美堂
厳選された小豆で、じっくり炊き上げた自家製あんを地酒仕込みのやわらかい生地で包みました。

すばらしい梅庭園!!鈴鹿の森庭園
すばらしい梅庭園!!鈴鹿の森庭園
鈴鹿山脈のふもと、『鈴鹿の森庭園』は、2014年にグランドオープンしました。『鈴鹿の森庭…
モータースポーツ入門は当社におまかせ!!」
モータースポーツ入門は当社におまかせ!!」
1973年創業,2008年総生産台数1,000台達成。日本一の量産レーシングカー製造会社です。ま…

お茶を楽しむ・・・ささら(茶茶楽)
お茶を楽しむ・・・ささら(茶茶楽)
生産量全国第一位の三重の『かぶせ茶』は、鈴鹿山麓一帯で生産されております。摘み取る二…
この道39年の大将が握るごくウマのお寿司!!
この道39年の大将が握るごくウマのお寿司!!
鈴鹿の市街地から少し離れた場所にそのお店はある。言わずと知れた“宝寿司”。この道39年の大将…

当店名物餃子が”鈴鹿ブランド”に認定されました。〜破天荒住吉店
当店名物餃子が”鈴鹿ブランド”に認定されました。〜破天荒住吉店
破天荒は昭和45年に創業して餃子ひと筋、「美味しい餃子を作る」にこだわり続けてたどりついた…
名物 みたらしだんご 花のや製菓
名物 みたらしだんご 花のや製菓
お子様からご年配の方まで、大人気のみたらし団子。もっちもちの団子に三重県産の醤油を使…

東海自然歩道に面した景勝地
東海自然歩道に面した景勝地
養和元年(1181年)に創建された臨済宗の禅寺(禅宗東福寺派)で、鈴鹿山脈・入道ヶ岳の麓…
 日本武尊(ヤマトタケル)を主祭神とする加佐登神社
日本武尊(ヤマトタケル)を主祭神とする加佐登神社
日本武尊を主祭神とし、古来、御笠殿社(みかさどのしゃ)と呼ばれ崇敬されておりました。日本…



すずかし観光ガイド

鈴鹿市観光協会モバイルサイト
ページの先頭へ