三重県鈴鹿市観光協会がモータースポーツや文化・お祭り・おいしいお店など様々な観光スポットを幅広い情報で提供致します。




ホーム > かんべの寝釈迦祭り(龍光寺)

かんべの寝釈迦祭り(龍光寺)

寝釈迦祭り

『神戸の寝釈迦』で有名な天沢山龍光寺。
京都東福寺派に属する禅寺で応永30年(1423年)称光天皇の勅願寺として伊勢国司北畠実重を普請奉行に任じて建立させたものです。
3月15日前後の3日間は、涅槃図が開帳され参道には植木市や露店が並び、多くの参拝者で賑わいます。 この期間中は、県文化財指定である書院・坐忘亭の拝観ができ、精進料理も楽しめます。
また、本堂の裏手に広がる竹やぶと白壁が続く道を歩いてみるのも、風情がたっぷりとあります。


涅槃図のご開帳

寝釈迦祭りには、京都東福寺の画僧、吉山明兆(きっさんみょうちん)が描いたといわれる日本三幅の一つの大涅槃図が開帳され、家内安全を願う参拝者が多数訪れます。
この16畳敷もある大涅槃図には、魔物扱いされ涅槃図の52種の動物の中に描くことが許されなかった猫が、掟を破って描かれており大変問題となったことから龍光寺の涅槃会が有名になりました。ご開帳はこの地方で、「釈迦荒れの時節」「かんべの釈迦の荒れじまい」などといわれる3月時期の3日間のみで県内外から善男善女が参拝し、賑わいを見せる縁日の一つとなっています。
この日、本堂では涅槃図絵説法話や参拝者の先祖供養、庫院では寺宝展、坐忘亭(県指定文化財)では珠光流呈茶、精進料理などが振舞われます。参道には名物植木市、骨董市をはじめ200軒もの露店が軒を並べ神戸の街は非常に賑わいます。

名称
寝釈迦奉賛会
所在地
〒513-0801
鈴鹿市神戸2-20-8(龍光寺)
交通機関
近鉄鈴鹿市駅から徒歩約10分
東名阪自動車道鈴鹿ICから車で約20分
電話番号
059-382-1189
e-mail
suzuka@ryokouji.or.jp
PC向けリンク
龍光寺ホームページ

中部エリアにはこんなスポットもあります

北三重総合保険事務所
北三重総合保険事務所
隠れ家カフェ ボンマリア―ジュ
隠れ家カフェ ボンマリア―ジュ
ボンマリア―ジュ鈴鹿市駅より歩いて3分、ジェフリー鈴鹿より1分。ご予約制の月替わりラ…

鳥焼肉・鳥料理 もりもり食堂
鳥焼肉・鳥料理 もりもり食堂
三重県産の若鶏を使用して網で焼いて、いただきます。鳥以外の料理も豊富に揃い、70のメニ…
ゑびすや YEBISUYA
ゑびすや YEBISUYA
天盛りうどん定食から石焼カレーうどん、いなり定食、天丼セット、カツ丼セットなど充実メニュ…

国産鶏・鈴鹿どりのやきとり わかKARA
国産鶏・鈴鹿どりのやきとり わかKARA
鈴鹿にはたくさんの養鶏場があります。その養鶏場から直接仕入れている鈴鹿の親鳥を使用した、…
鈴鹿の手打ちそば専門店 enjoy soba!
鈴鹿の手打ちそば専門店 enjoy soba!
二八そば(そば8割、小麦2割)を基本に、鈴鹿産のそば粉で作る「鈴鹿十割三昧」など、様々なそ…

鈴鹿の味噌煮込みうどん!!
鈴鹿の味噌煮込みうどん!!
神戸石取祭と神戸宗社
神戸石取祭と神戸宗社
三重県鈴鹿市神戸地区において、現在のように石取祭が行われるようになって百余年。そもそも、…

ジャンガ平田店
ジャンガ平田店
・和ルボナーラ…¥480(税込¥504) (うどんで作るカルボナーラ!ジャンガ名物です。)
重文千手観音菩薩立像〜金井山 林光寺(通称えんま寺)
重文千手観音菩薩立像〜金井山 林光寺(通称えんま寺)
行基が開創以来千二百有余の古刹と伝えられ、正平年間より神戸城主代々の祈願寺となり、本尊宮…



すずかし観光ガイド

鈴鹿市観光協会モバイルサイト
ページの先頭へ