三重県鈴鹿市観光協会がモータースポーツや文化・お祭り・おいしいお店など様々な観光スポットを幅広い情報で提供致します。




ホーム > かんべの寝釈迦祭り(龍光寺)

かんべの寝釈迦祭り(龍光寺)

寝釈迦祭り

『神戸の寝釈迦』で有名な天沢山龍光寺。
京都東福寺派に属する禅寺で応永30年(1423年)称光天皇の勅願寺として伊勢国司北畠実重を普請奉行に任じて建立させたものです。
3月15日前後の3日間は、涅槃図が開帳され参道には植木市や露店が並び、多くの参拝者で賑わいます。 この期間中は、県文化財指定である書院・坐忘亭の拝観ができ、精進料理も楽しめます。
また、本堂の裏手に広がる竹やぶと白壁が続く道を歩いてみるのも、風情がたっぷりとあります。


涅槃図のご開帳

寝釈迦祭りには、京都東福寺の画僧、吉山明兆(きっさんみょうちん)が描いたといわれる日本三幅の一つの大涅槃図が開帳され、家内安全を願う参拝者が多数訪れます。
この16畳敷もある大涅槃図には、魔物扱いされ涅槃図の52種の動物の中に描くことが許されなかった猫が、掟を破って描かれており大変問題となったことから龍光寺の涅槃会が有名になりました。ご開帳はこの地方で、「釈迦荒れの時節」「かんべの釈迦の荒れじまい」などといわれる3月時期の3日間のみで県内外から善男善女が参拝し、賑わいを見せる縁日の一つとなっています。
この日、本堂では涅槃図絵説法話や参拝者の先祖供養、庫院では寺宝展、坐忘亭(県指定文化財)では珠光流呈茶、精進料理などが振舞われます。参道には名物植木市、骨董市をはじめ200軒もの露店が軒を並べ神戸の街は非常に賑わいます。

名称
寝釈迦奉賛会
所在地
〒513-0801
鈴鹿市神戸2-20-8(龍光寺)
交通機関
近鉄鈴鹿市駅から徒歩約10分
東名阪自動車道鈴鹿ICから車で約20分
電話番号
059-382-1189
e-mail
suzuka@ryokouji.or.jp
PC向けリンク
龍光寺ホームページ

中部エリアにはこんなスポットもあります

デザインのことなら、エムデザイン!
デザインのことなら、エムデザイン!
小さい会社ですが、デザインに関しては幅広く対応!デザインプランニングをメインにウェブデザ…
麺の匠 MEN NO SHOW
麺の匠 MEN NO SHOW
それは達人たちの心づくしの麺〜MEN〜に託した釜揚げショー〜SHOW〜讃岐名物、釜揚げ玉…

鈴鹿シティマラソン
鈴鹿シティマラソン
毎年,12月に開催される冬の風物詩「鈴鹿シティマラソン」。参加ランナーが選ぶ「全国ランニン…
鈴鹿の味噌煮込みうどん!!
鈴鹿の味噌煮込みうどん!!

すずかフェスティバル
すずかフェスティバル
《市民が創り誰でも参加でき、主役になれる祭り》すずかフェスティバル。夏の風物詩となっ…
地産地消で三重の牛肉、鈴鹿の豚肉を皆様にお届けします。〜肉のくすの木
地産地消で三重の牛肉、鈴鹿の豚肉を皆様にお届けします。〜肉のくすの木
三重県産の牛肉、鈴鹿産の豚肉を中心に、手作り惣菜なども提供させて頂いております。バー…

北三重総合保険事務所
北三重総合保険事務所
鈴鹿市考古博物館
鈴鹿市考古博物館
鈴鹿市考古博物館は,国史跡伊勢国分寺跡の隣接地にあり,奈良時代の寺院や役所に関する特色あ…

親しみやすさをモットーに!
親しみやすさをモットーに!
親しみやすさをモットーに、街一番のパン屋さんを目指して、こっそり「ガンバッテ」います。
美味しい時間を私達の空間から イタリア料理・パン工房YAMAKAWA
美味しい時間を私達の空間から イタリア料理・パン工房YAMAKAWA
日々のテーブルパンから季節の野菜などを利用した総菜パンまで、店内の窯で焼き上がるパンは、…



すずかし観光ガイド

鈴鹿市観光協会モバイルサイト
ページの先頭へ