三重県鈴鹿市観光協会がモータースポーツや文化・お祭り・おいしいお店など様々な観光スポットを幅広い情報で提供致します。




ホーム > 猿田彦大本宮 椿大神社

猿田彦大本宮 椿大神社

由緒

当社は、伊勢平野を見下ろす鈴鹿山系の中央に位置する高山(入道ヶ嶽)短山(椿ヶ嶽)を天然の社として、太古の神代より祭祀されていた「猿田彦大神」の御神霊を、人皇第11代垂仁天皇の御代27年秋8月(西暦紀元前3年)に、「倭姫命」の御神託により、大神御陵の前方「御船磐座」付近に瓊々杵尊・栲幡千々姫命を相殿として社殿を造営し奉斎された日本最古の神社であります。
 このように社殿創始は垂仁天皇の御宇でありますが、それ以前、悠久の太古、原始人類に信仰の芽生えを見た時、既に大神の尊崇と本社創建の淵源は存したと言わねばなりません。 即ち神話に伝える「天照大神」「猿田彦大神」の時代であります。
 天孫「瓊々杵尊」降臨の際、猿田彦大神、天の八衢に「道別の神」として出迎え、風貌雄大、超絶した神威を以って恙なく天孫を高千穂の峰に御先導申し上げ、肇国の礎を成したこの大神を、後に倭姫命の御神託により、磯津(鈴鹿川)の川上、高山短山の麓に「椿(道別)大神の社」として奉斎することになったのは、まことに神慮によるものと言うべきでしょう。


椿会館

宿泊ができる椿会館では,鈴鹿ブランドに認定された名物の「とりめし」や地元の産品を販売しています。
また,結婚式場も備えられており,多くの方が挙式を挙げます。

名称
猿田彦大本宮 椿大神社
所在地
〒519-0315
鈴鹿市山本町1871番地
交通機関
東名阪自動車道 鈴鹿インターより5分
または Cバス「7:椿大神社」下車
駐車場
無料駐車場約500台
電話番号
059-371-1515
FAX番号
059-371-1668
e-mail
info@tsubaki.or.jp
PC向けリンク
椿大神社ホームページ

春季例大祭

春季例大祭

■4月11日 本宮春季大祭
11:00より、本宮大祭(講社大祭第一日祭)。
13:30より、京都金剛流宗家・金剛永謹師一門により神事能「鈿女」が奉納されます。

■4月12日 別宮春季大祭
11:00より、別宮大祭(講社大祭第二日祭)。
その中で、直派若柳流・若柳吟師により創作舞踊「岩戸舞」が奉納されます。
11日、12日の両日椿会館にて「中部つばき生産者組合」により、つばき展と、椿の苗木展示即売会が行われます。
御田植祭・夏越大祓式・八朔まいり

御田植祭・夏越大祓式・八朔まいり

■6月第二日曜日 12:30 御田植祭
御田植祭は、桃山時代の田遊びの風俗そのままに行われる優雅なお祭りです。
まず、本殿にて御神前から早苗を受け、道中行列しながら、御田植の御神田へ向かいます。御神田では、御田植えの最中、巫女等による舞奉納が行われます。

■6月30日 夏越大祓式
一年を上半期と下半期に分け、上半期の間に心身や家・屋敷についた罪・穢れ・災いを祓い清めるため、古くからこの「夏越の大祓」が執り行われています。
この大祓は、紙で作られた人形(形代)を自己の身代わりとして、各人が名前と生年月日を書き、息を吹きかけて自分の罪とけがれを移し、神社に参拝して茅の輪をくぐり、形代を御幣川に流して清めます。
14:00 夏越の大祓式、茅の輪くぐり神事
15:30 御幣川にて形代流し神事

■8月1日 八朔まいり(夏まつり)
9:00より学芸上達祈願祭、つづいて競書写生大会を行います。競書写生大会は、文部科学大臣賞を始めとする、賞があります。
10:00より農作業がひとまず終了した事を奉告する野上がり終了奉告祭が行われます。
夕方からは、ビンゴゲーム、パフォーマンスショー、奉納踊り、奉納太鼓など、楽しい夏まつりが行われます。
秋季例大祭

秋季例大祭

■10月11日 本宮秋季例大祭
11:00より本宮において秋季例大祭が斎行されます。
15:00より神幸祭が行われ神興が巡行します。

■10月12日 別宮秋季例大祭
10:00より別宮において秋季例大祭・還幸祭が行われます。
11日、12日夜には、氏子のみなさんにより椿おどりも行われます。
節分祭・獅子舞

節分祭・獅子舞

■2月3日 13:00 節分祭(豆まき神事)
四季の変わり目を節分と言いますが、立春の前日は二十四節による旧年から新年への変わり目であることから、もっ とも重要とされてきました。この日、男女厄年、年男、年女の方々が豆をまいて邪気を祓います。
毎年、追儺所役として、佐渡ヶ嶽部屋から、親方、力士が特別参加していただいております。

■2月11日 獅子神御祈祷神事の舞初め式
獅子神御祈祷神事は、3年に1度(丑・辰・未・戌年)行われる特殊神事です。
この日から4月12日まで行ないます。

西部エリアにはこんなスポットもあります

炭火で焼き上げたウナギなら、鰻料理 田彦!!
炭火で焼き上げたウナギなら、鰻料理 田彦!!
当店の人気メニューNO.1は”うまぶし丼”です。最初にそのまま食べて頂き、次に薬味をのせて…
MARURU ROA Catering Cafe
MARURU ROA Catering Cafe

鈴鹿の山々
鈴鹿の山々
鈴鹿山脈は南北50km,東西20kmの広大な範囲に及ぶ山岳で,アルプス並みの急峻な山容を合わせ持…
すばらしい梅庭園!!鈴鹿の森庭園
すばらしい梅庭園!!鈴鹿の森庭園
鈴鹿山脈のふもと、『鈴鹿の森庭園』は、2014年にグランドオープンしました。『鈴鹿の森庭…

心の伝わる味づくり つるやフーズ
心の伝わる味づくり つるやフーズ
弊社は昭和46年の創業以来今日まで『心の伝わる味づくり』を経営理念とし、時代変化に伴うお客…
鈴鹿の和菓子処 草もち名物 松屋
鈴鹿の和菓子処 草もち名物 松屋
創業以来、手包みの草もちは、その日の気温や湿度によって、つき加減、水加減を見極めるレシピ…

 日本武尊(ヤマトタケル)を主祭神とする加佐登神社
日本武尊(ヤマトタケル)を主祭神とする加佐登神社
日本武尊を主祭神とし、古来、御笠殿社(みかさどのしゃ)と呼ばれ崇敬されておりました。日本…
鈴鹿名物 鈴鹿酒まん 松美堂
鈴鹿名物 鈴鹿酒まん 松美堂
厳選された小豆で、じっくり炊き上げた自家製あんを地酒仕込みのやわらかい生地で包みました。

名物 みたらしだんご 花のや製菓
名物 みたらしだんご 花のや製菓
お子様からご年配の方まで、大人気のみたらし団子。もっちもちの団子に三重県産の醤油を使…
当店名物餃子が”鈴鹿ブランド”に認定されました。〜破天荒住吉店
当店名物餃子が”鈴鹿ブランド”に認定されました。〜破天荒住吉店
破天荒は昭和45年に創業して餃子ひと筋、「美味しい餃子を作る」にこだわり続けてたどりついた…



すずかし観光ガイド

鈴鹿市観光協会モバイルサイト
ページの先頭へ